親子教室最終回 

3月7日、今年度最後の親子教室をミライエで行いました。初めに依藤理事長から、成長する上で大切な3つのお話(本を読むこと、体験をすること、感謝する気持ちを持つこと)を聞きました。次に、手話を交えた手遊びと絵本の読み聞かせを楽しんだ後、ミニ運動会を行いました。

まずはラジオ体操で体をほぐします。1種目はかけっこです。いつもは応援する保護者も走ります。子どもたちが保護者に『がんばれー』とエールを送っていました。2種目は障害物競走です。フープくぐりや両足飛び、魚釣り等工夫を凝らしたコースに挑みました。最後に、わらべ歌で親子のふれあい遊びをしました。今回の参加者は年長児が多かったのですが、歌に合わせて体を撫でられたり、くすぐったりしてもらうと、声を上げて喜んでいました。

 

来年度の親子教室は6月より開講予定です。皆さんのご参加をお待ちしています。