親子教室が始まりました

令和の年になって最初の親子教室がスタートしました。今年度は10組の家族の参加です。
第1回は6月9日、複合施設みらいえの和室を会場に行われました。
最初に読み聞かせ。『でんでんむしのかなしみ』と『ボスがきた』の二冊を、遠藤・長井の両先生が紹介されました。そのあと、煎茶のいれ方と味わい方について、川瀬先生による実習です。ペットボトルのお茶に馴染んでいる子には、お茶に興味をいだいたようです。